無垢材の魅力

今回は弊社商品「Cute」の内装に触れてみたいと思います。

 

 

クールでシンプルモダンな外観とは違い、家の中に一歩足を踏み入れてみると、天然無垢材の温かみを感じられます。扉を開けた瞬間に木の香りに包まれ、我が家に帰ってきたなぁ…と、ほっとできる瞬間です。

無垢材とは、合板や集成材ではなく、木を切る・乾燥させるというシンプルな加工のみをしてある木材のことです。

 

 

湿度が高いと湿気を吸収し、低いときには放出してくれる天然の調湿剤です。梅雨時や、洗濯物を部屋干ししている時などもサラッと快適に過ごせます。また、空気を多く含んでいるので、一度温まってしまえば保温力も高いのが魅力です。特に寒い今の時期はありがたいですね。

 

 

弊社で使用しているのは北欧産パイン材です。

 

 

住み始めた頃は白く眩しいくらいの無垢材ですが、年月が経つと味わいのある飴色に変化します。床材の分類としては柔らかい素材なので傷はつきやすいですが、フローリングなどのヒヤッとした感じがなく、素足で歩くのは本当に気持ちが良いですよ♪是非室内にお入り頂き、その空気を感じてみてください。ご見学は随時受付中です。