· 

千葉県の方から家づくりのご相談 承りました!

千葉県の方からマイホームのご相談

家づくりの相談会は、ご要望いただければ随時受け付けております。

 

先日も、千葉県にお住いの方から個別相談のお申込みをいただきました。

遠方の方で恐縮だったのですが、「心と体の健康住宅Cute」の完成物件をご見学いただく都合もあり、茨城県行方市にあるA-1GROUP本社までお越しいただきました。

 

約束させていただいた時間ピッタリにお越しいただいた相談者の方は、ご夫婦とお子様2名の4人家族です。

 

事務所でお茶を飲みながら一息ついていただいた後に、さっそく完成物件の見学をしていただきました。

A-1GROUPは、モデルハウスを持っていません。

(モデルハウスの建築費や維持管理費を削減して、お客様により高品質なお住まいをできるだけ低価格でご提供させていただくためです)

その代わり、お引渡しさせていただいたお住まいを、お施主様の了解を得て見学させていただいております。

ちなみに、このようにA-1GROUPの営業協力をしていただいているOB客様をA-1GROUPでは、『オーナーパートナー』とよんでいます。

 

千葉県から家づくりの相談に来られたご家族様に、A-1GROUPのカタログにも掲載させていただいているオーナーパートナー様のご自宅を見学していただき、「心と体の健康住宅Cute」の住宅性能などを直にご説明させてただき、体感していただきました。

 

この後に、事務所に戻り、具体的な家づくりのご相談のスタートです。

 

 

ご相談の時に、お聞きする内容は、

・家づくりを決意した理由

・間取り・プランについてのご要望

・ご予算

などです。

お聞きした内容によって、家づくりで後悔しないためのアドバイスをさせていただいています。

 

建設予定地(候補地)が決まっている場合は、その建設予定地(候補地)についてのアドバイスもさせていただいております。

しかし、千葉県からのご相談者の方は、お住いの建設予定地が決まっていなかったので、土地については土地探しのアドバイスとなりました。

 

建設予定地(候補地)が決まってなければ、プランを作成することはできないのですが、ご要望がはっきりとしていたので、今回は仮のプランを作成させていただき、そのプランに対するおおよその建築費、諸経費などを計算し、総予算の予算配分をさせていただきました。

土地の購入費は、お住いの建設予定地の希望エリアを決めていらっしゃったので、希望エリアの相場を調べ、こちらもおおよその金額で予算を決めさせていただきました。

 

最終的には、仮プランに対するおおよその建築費と土地代、諸経費などを合算すると、千葉県からのご相談者の方が当初お考えになっていたご予算をオーバーしてしまいました。

そこで、そのご予算に対する住宅ローンの借入れ額から毎月の支払額をシミュレーションし、当初のご予算からはオーバーしてしまうが、毎月の住宅ローンの返済は、無理な金額ではないと回答をいただきました。

 

今回の千葉県からのご相談者様の場合、不確定要素が多かったために、現実性に欠けるアドバイスになってしまったことは否めないと思っています。

しかし、千葉県からのご相談者様は、家づくりをスタートしたばかりでしたから、この段階である程度の目安ができたことは、千葉県からのご相談者様のために良かったことだと思っています。

 

<家づくりの教訓>

家づくりの相談は、何も決まっていない時からしても良いのだよ