ホームライフプランからの家づくり>ライフスタイルを考える

ライフスタイルを考える

A-1GROUPは、単にお客様に「家」という生活の器を販売させていただくだけではなく、 お客様のライフスタイルからライフプランまでトータルなご提案の中で住宅というものを位置づけ、お客様に高品質で適正価格な住宅と生活をご提案しています。

A-1GROUPの提案するライフスタイルは、「シンプルライフ」です。 それを実践することが、お客様の人生を豊かにする一つの方法だと信じているからです。

5つを省いたプランニング

■省ローン

人生のできるだけ早い時期に住宅ローンから開放されること。

アパートやマンションの家賃程度で最初の住宅を取得完了すれば、次に何をやるかの選択肢がそれだけ増えます。

選択肢はお客様毎に存在します。

>>住宅ローンのご相談はこちら

■省スペース

必要の無いスペースの無駄を省くこと。

住宅をプランニングするに当たり、最低限必要なスペースをベースに考えることで、無駄のない間取りが実現します。

「ゆとりの空間」という言葉がありますが、ゆとりはお客様の「心」と「家計」の中にこそ設けるべきものと考えています。

また、必要の無いスペースを極力省くことにより建築コストを抑え込むことが可能になります。

>>間取りのご相談はこちら

■省凸凹

デザインをシンプルにすること。

素材も出来るだけシンプルにします。

しかし、住宅ですから単なる切妻や箱型の家では面白くありませんので、シンプルな中にも造形美を創りだす工夫が必要です。

その点、「心と体の健康住宅CUTE」はシンプルモダンな外観で、低価格住宅にありがちな没個性的な住宅とは違い、お客様の嗜好を活かせるデザインとなっています。

>>外観デザインのご相談

■省間仕切り壁

空間を最大限活用すること。

コンパクトだから、狭く感じるようでは意味がありません。

空間を最大限活用するためには、中途半端な間仕切りを造らない事です。

生活スタイルは時間の経過により変化していきます。その変化に対応できる構造や造作にしておくことは大切なことです。

 

また、天井裏の空間を活用することで、出来るだけ内部空間を確保し、ゆとりを創りだすことができます。

しかも、建物全体の高さも抑えられ、コストダウンになります。

>>間取りや建築費のご相談

■省家財

質の良いものを必要な分だけ持つこと。

シンプルライフの実践することです。住人の生活スタイルや住宅に関する意識革命が不可欠です。

人生の主人公はあなたです。必要もない物のために主人公が苦しむのは本末転倒です。

ゆとりと無駄は別物です。

A-1GROUPでは、お客様がゆとりのある人生をおくることができるよう、「心と体の健康住宅CUTE」をご提案しています。

 

高品質適正価格のマイホームを完全自由設計で手人れたい方は、ぜひご連絡ください。